ブランド品は専門店で購入する

ブランド品は専門店で購入することにしています

私がブランド品と出会ったのは、就職をした時でした。
その時に、自分へのご褒美として、何か欲しいと思って時、以前からどうしても欲しかった、ブランドのバッグを購入することにしたのです。
その時、そのバッグを購入するのは初めてだったので、一番使用できる、そのブランドの専門店で購入をすることにしました。

 

 

そのように思ったのは、よくテレビなどで、ブランド品ではないものが出回っているということを聞いたからです。
そのため、せっかくそのバッグを購入するのなら、その様なものを購入して、後悔をしたくないと言う気持ちになっていました。
そして念願の、ブランド品を購入することができました。

 

 

それを手にした時は、なんとも言えない嬉しさが、体の中からこみ上げてくるのがわかりますた。
私もやっと、一人前になったおもうことができたのです。
そしてそのバッグは、今でも大切に使っています。

 

 

そのバッグは、わたしのその時に感じた嬉しいと言う気持ちを、これからもずっと、忘れないようにするためにも、長く使っていき、嬉しく感じたときの感情を、いつまでも感じていたいと思っているところです。